香水でワキガの臭いは誤魔化せる?

 

香水をつけているワキガの人って結構いますよね?

 

香水をつけている目的は人それぞれだと思いますが、日本だとワキガ臭と香水の匂いが混ざってしまって、嫌われてしまうことが多いんですよね。ちなみに日本人のワキガの割合は全体の10%くらいです。

 

欧米の人たちは、80%~90%の人がワキガ体質とほとんどの人がワキガ体質なので、ワキガの臭いを個性と捉えて、香水の香りと自分の体臭を混ぜて楽しんでいるようです。うらやましい・・・

 

日本人のワキガに対しての意識

 

ワキガの人が香水をつける目的は、日本人の場合だと「香水の臭いでワキガの臭いを誤魔化す!(ワキガだとばれないようにする)」だと思います。

 

それに対して、ワキガ体質ではない人からしてみたら「香水で誤魔化そうとしてるけど、臭いが混ざって余計に臭い!」とこうなってしまいます。

 

中にはスパイシー系の香水でワキガの臭いを合うものがあるかもしれませんが、ワキガの臭いを誤魔化すのには向いていません。

 

最悪の場合は、「香水つける前にワキガの臭いを何とかしろよ!」と思われてしまいます。臭いを誤魔化すためにつけているのに・・・

 

 

香水よりデオドラント

 

日本ではワキガが少数派で、ワキガの臭い自体が嫌われてしまいますので、香水で臭いを混ぜで誤魔化すより、デオドラントで臭いを消したほうが嫌われません。

 

そもそも日本人は、強い臭いをあまり好まない傾向がありますので、仮にワキガの臭いがいい臭いだとしても、強い臭い同士を合わせるのは得策ではないですね。

 

ドラックストアなどで売られているようなデオドラント製品ではなく、しっかりとワキガの臭いに効果がある専用のデオドラント製品でケアをするのが、日本では効果的な臭いケア方法だと思います。